第1回特別展示 平和学習 パネル展 「徳島大空襲」                                 【開催期間:7月20日~8月25日】

更新日 2024.06.22

平和学習 パネル展 「徳島大空襲」~戦争の悲惨さ・平和の尊さと人権~

戦後80年近くが経過し、戦争の体験や記憶が急速に薄れる中、世界各地ではいまだに戦争が絶えません。こうした現状を踏まえ、継続して戦争の悲惨さと平和の尊さを学ぶことが大切です。「平和のないところに人権は存在し得ない」「人権のないところに平和は存在し得ない」と言われるように、人権の尊重が平和の基礎です。すべての人の人権が尊重される社会の実現に向け、私たちの身近な場所で起きた「徳島大空襲」の写真などから平和の尊さを学び、人権尊重の意識を高めましょう。

展示期間

 令和6(2024)年7月20日(土)~8月25日(日)
 午前10時~午後6時
 【休館日】期間中の月曜日(休日の場合はその翌日)

 入場無料                                                                  

展示場所

 あいぽーと徳島「展示・交流スペース」
 徳島市東沖洲2丁目14 沖洲マリンターミナルビル1階

展示内容

【写真パネル】
 徳島大空襲関係写真〔協力:徳島県立博物館、徳島県立文書館〕

【遺物等】
 焼夷弾、固着した磁器片〔協力:徳島県立博物館〕

【動画】

 ふるさとを焼き尽くした劫火~徳島大空襲75年から[徳島新聞・YAHOO!ニュース合同企画](23分20秒)〔協力:徳島新聞社〕

【関係図書】

 ・徳島の自然と歴史ガイドNO.4 徳島大空襲〔徳島県立博物館発行〕

 ・冊子「語り継ごう 徳島大空襲」体験談〔徳島市発行〕

 

 

R6年度 第1回特別展示チラシ(徳島大空襲)[PDF:2.64MB]

主催・問い合わせ先

あいぽーと徳島
電話 088-664-3719

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード