第3回特別展示

更新日 2020.09.03

アイヌからのメッセージ
~アイヌがアイヌとして生きていける社会へ~

独自の言語や文化をもつ日本の先住民族アイヌ。「北海道に住んでいる」とい うイメージを持っている人も多いと思いますが、現代では、関東をはじめ道外で 暮らすアイヌも数多くいます。また、“アイヌは過去の民族”と思っている人も 少なくないでしょう。アイヌ文化を通して、今を生きるアイヌの人たちを知り、 より身近な存在として、いっしょに考えてみませんか。

展示期間

令和2(2020)年12月1日〔火〕~12月20日〔日〕
【開館時間】午前10時~午後5時 最終日は正午に終了
【休館日】期間中の月曜日

展示場所

あいぽーと徳島「展示・交流スペース」
徳島市東沖洲2丁目14 沖洲マリンターミナルビル

展示内容

アイヌ文化啓発パネル

ルウンペ(木綿衣),サラニプ(編かご),イタ(お盆) など

【展示協力】
公益財団法人 アイヌ民族文化財団/アイヌ文化交流センター

入場料

無料

主催・問い合わせ先

あいぽーと徳島
電話 088-664-3719